DAVINA ROBINSON is an American singer-songwriter originally from Philadelphia, Pennsylvania USA, now based in Osaka, Japan. She has become known for her powerful belting style and versatile interpretations of various genres, as well as for her appearances in Kincho television commercials.

Her signature blues-rock-soul sound, prominently heard in her original CD releases The Blazing Heart and Black Rock Warrior Queen, has garnered various notices and accolades, notably Honorable Mention from the Billboard Songwriting Contest. Davina also has represented Hard Rock Cafe Osaka in the worldwide Hard Rock Rising Contest. Her original songs have been featured on several Japanese radio stations, including FM-802 and Radio Kansai, and she has been featured in print media such as The Japan Times newspaper and Kansai Scene magazine.

Davina is known not only as a powerful singer, but also as a narrator and television personality. As a narrator, her credits include projects for Kintetsu Railway, Nestle, Panasonic and CAPCOM; as a television personality, she has appeared on Japanese variety shows Kansaijin ga Shiranai KansaiOhayo Asahi Desu and Nodo Jiman the World, and several nationwide television commercials. She also has appeared on the “Blues City Osaka” episode of the NHK WORLD series, Journeys In Japan.

Davina has proven her versatility in a variety of professional situations and genres, from her roots in blues, rock and soul, to her expansion into jazz and pop. She has sung backup vocals for Ray Parker, Jr. and Cheryl Lynn, and has performed at major events such as the Hankyu New York Fair, the Soulbird Gospel Concert, the Sakai Blues Festival and Tokyo Soul Drive. 

Davina continues to write and perform original material while expanding her repertoire, allowing herself to fully embrace her eclectic influences, which diversely include Aretha Franklin, Tina Turner, Bonnie Raitt, Etta James and Led Zeppelin. Whether an intimate acoustic lounge show or a large outdoor festival with a band, Davina’s powerful performances and seamless weaving of various genres appeal to a wide range of fans. 
 
HIGHLIGHTS AT A GLANCE
 
<CD Releases>
The Blazing Heart
Black Rock Warrior Queen
 
<TV Commercials>
• Ichinen Holdings
• KINCHO
 
<TV Shows>
Ikegami Akira's Kansaijin ga Shiranai Kansai (KTV)
Ohayo Asahi Desu (ABC)
Nodo Jiman the World (NTV)
Journeys In Japan (NHK World)
 
<Narration / Jingles>
• Kintetsu Railway
• Osaka Festival Hall
• Sysmex Theme Song "We Believe the Possibilities"
Hiro T's Music Morning 
 
<Awards>
• Billboard Song Contest
• VH1
• Hiram Bullock Award
• Kansai Music Conference Best Band
 

 

 米国フィラデルフィア出身、大阪を中心に活動中のシンガー「ダヴィーナ・ロビンソン」。

あらゆるジャンルを多彩に歌いこなす、そのパワフルなスタイルはキンチョーテレビコマーシャルへの出演でも知られている。
 
ブルース、ロック、ソウルの響きを代名詞に、2枚のオリジナルアルバム「The Blazing Heart」「Black Rock Warrior Queen」をリリース。
 
ビルボードソングライティングコンテストでの優秀賞受賞を始め、数々の受賞歴を持ち、2011年にはハードロックカフェが主催するハードロックライジングコンテスト世界大会に大阪代表として選出された。ライブ活動では、ブルース、ロックからソウル、ジャズ、ゴスペルまで多彩なジャンルに対応し、自身のライブ活動のほか、レイ・パーカー・ジュニア、シェリル・リン等の関西公演への参加、Soulbirdゴスペルコンサート、堺ブルースフェスティバル、東京ソウルドライブ出演、最近では菊田俊介&Blues Companyとの共演などを行っている。
 
さらにシンガーとしての活動に加えて、テレビ番組への出演、ネスレ、パナソニック、カプコンなどの企業PRナレーションや近鉄電車の車内アナウンスを担当するなど活動の幅を広げており、音楽面ではアレサ・フランクリン、ティナ・ターナー、ボニー・レイット、エタ・ジェイムズやレッド・ツェッペリンなどの要素を加えたパフォーマンスで、小規模なラウンジショーから大規模な野外フェスティバルまでをこなし、多才な活動を続けている。
 
<アルバムリリース>
・The Blazing Heart
・Black Rock Warrior Queen
 
<テレビCM>
・イチネンホールディングス
・キンチョー
 
<番組出演>
・池上彰の関西人が知らない関西(関西テレビ放送)
・おはよう朝日です(ABC朝日放送)
・のど自慢ザ・ワールド(日本テレビ放送)
Journeys In Japan「ブルースの街、大阪」(NHK World
 
<ナレーション・ジングル>
・近鉄電車車内放送

・大阪フェスティバルホール館内放送
・シスメックス株式会社CMソング "We Believe the Possibilities"
HIRO T's ミュージックモーニング
 
<主な受賞歴>
・ビルボードソングライティングコンテスト 
・VH1
・ハイラムブロックアワード
・関西ミュージックカンファレンス、ベストバンド賞
 
 
 

JOIN THE MAILING LIST

ニュース、ライブのお知らせメール登録